男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS ■小田原小旅行…そして、夏の終わり

<<   作成日時 : 2006/08/27 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

万葉の湯小田原の温泉施設「万葉の湯」とても良かったです。
1日目の夜風呂上がってしまってから気付いたのですが、屋上露天風呂が大浴場から続いていました。
…で、2日目の今朝堪能しました。
寝ながら入る風呂があるのですが、そこのジャグジーっぷりが最高。強さと泡具合がかなり良いのです。その施設の設備もいろいろ行き届いていて良いです。

画像宿での朝食を終え、ここ2日での初めての観光へ。
…小田原城へ行きました。
今まで身近にありながら、来たのは初めて。結構各地の城ってなかなか中の資料館が面白いところって意外と少ないのですが、ここは面白かったですね。歴史で証明された難攻不落の城。攻めて来た人物も武田信玄、上杉謙信、豊臣秀吉と最高クラスの武将達ばかり。城内に保管される資料もかなり貴重なものが多く、かなり楽しめました。
天守閣の頂きからは、海を正面にのぞめ、中身の濃い城だったと思います。


小田原城を堪能した後、JRに乗って横浜へ移動。
伊勢崎町で昼食時間になったのですが、そこでおいしいお店を見つけました。
基本的に釜飯中心のお店。ビールとか、馬刺しとか、いろいろ楽しめました。
お店の名前は…すみません、忘れました。調べときます。

画像しめくくりは、会社の仲間が夏祭りで太鼓を叩くというので、横浜から戻ってきた足で寄ってきました。子供の頃の盆踊りでは上の櫓には注目してなかったので、気付かなかったけど、かっこいいもんですね。

それからたこやきやカキ氷を食べて、久しぶりの夏祭りを堪能。楽しみました。
でも、この時期の夏祭りって、なんだか寂しさも同時に感じますよね。
踊りの曲が終わった瞬間のあの余韻に、秋の気配と寂しさを感じました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
来てくれてありがとう!
カキ氷、おいしかったね〜。

太鼓打つ側としては、夏まっさかりより少し涼しい方が楽だなぁ。汗だくになるので(^-^;;
mo
2006/08/28 13:58
おみやげありがとうっす☆
そのころわたしは、ゲド戦記を観ていました。
敵(?)が「笑止!」って言うてましたね。
そのセリフ星矢以外ではじめて聞きました。

URL
2006/08/28 16:48
>mo
久々に(いつ以来だろう)夏祭りを楽しめました。こちらこそって感じです。

それにしても、打っている時の君は、ものすごく良い笑顔でしたよ。あれは自然にこぼれてるんだね。
おろろ〜ん
2006/08/29 01:58
>花
そのセリフは、田中裕子が声をやってた、怖い魔女のばあちゃんかな?
確かに「笑止」は言わないよな。
おろろ〜ん
2006/08/29 02:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■小田原小旅行…そして、夏の終わり 男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる