男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄旅行2

<<   作成日時 : 2009/03/26 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
3月22日、日曜日。沖縄旅行2日目。
沖縄国際映画祭』も最終日の模様。
ビーチの舞台は準備中です。
1日目は曇り。天気予報では雨ですが、朝の段階ではなんとか晴れてます。











画像ホテルの豪華な朝食で腹を満たし(写真を撮り忘れた…)、天気が少々心配ながらも、この沖縄旅行のメインの1つ、中城城跡にやってきました。世界遺産です。
城跡ながらも、見どころはたっぷり。













画像














…ですが、本当の目当てはこちら。
城跡のすぐ横にある廃墟です。たまに見かける地元のお化け屋敷程度ではなく、かなり大規模です。
我々が泊まっていたリゾートホテルエリアからちょうど島の逆サイに世界遺産とあわせてこんな不気味なスポットがあるとは。
自分が生まれた頃、ちょうど30年くらい前に開業予定だったのが、なんやかんやもめて?開業できず、オーナーもこの施設を手放さないため、ただ朽ち果てるにまかせて放置され、非常に良い感じの廃墟に仕上がっています。
画像
なんかもう、とても「バイオハザード」な感じです。
海岸の景色の良い史跡真横で、当時としては豪華なリゾートホテルを目指していたのか、各部屋それぞれに風呂やトイレもあった模様で、結構立派な感じだったと思われます。(現在は見る影もありませんが。。。)
たくさんの廃墟ファンと、若者の溜り場になったようで、これでもかってぐらいに荒れています。
予報の通り雨だったら、相当不気味だったろうな。。。
ロビーなんかはもう、『バイオ』だったら、強いボスが出てきそうな雰囲気。

画像















画像
多少ビビリながらも、遠めに見えたやぐら?の下に到着。
やぐらの中はさらに崩れそうで、下の写真の『Don't Go』の警告にも耐えて、なんとか頑張って3階まであがりましたが、そこまでが限界。














画像
退散。

















画像
1人で、まして夜だったら、こんなところ絶対無理。
最後は外観をみながら、スタート地点へ。

非常にいろんなスリルがありましたが、かなり強烈なインパクトで記憶に残るスポットでした。


●ビーチタワー沖縄〜中城城跡&廃墟http://www.chizumaru.com/route/alongroad/?routeid=c9c61cff0a674727b82f870ae5edf76a


















その後、今回の旅行のもう1つのメインを目指して移動開始。
途中でちょっと寄り道。
昔仕事で沖縄に来た時に、拠点の1つにしていた『名護市役所』。ちょうど沖縄サミットの真っ最中だった当時は、このあたりは外国人記者or機動隊でにぎわっていたな。。。(観光色ゼロ』
画像















それから、本部そば街道の途中で、沖縄そばすすり、目的地へ到着。

TVで見て、「これは、行きたい!」と以前から思っていた『沖縄美ら海水族館』。男だらけの沖縄旅行でも、このチャンスに行かねば、とやってきました。
若干天気も怪しくなってきましたが、なんとかここまで持ちました。。。
画像














いよいよ中へ。
名物の1つ?、色々とりどりのヒトデのアトラクション(ここは実際に素手で触れることができます)に迎えられ、期待感も高まり、奥へ。
画像















画像
かなり豊富な種類の南国の魚たち。
初めてみる変わった魚も多くて、噂に違わず楽しめます。















画像




















画像














圧巻は、ジンベザメやエイなど巨大なものから、大量の海の生き物が入り乱れ泳ぐ巨大水槽。
大混雑のスタンド?から、何とか写真を撮るものの、携帯のカメラの能力と、拙いカメラテクニックでは、臨場感がうまく伝わりません。
…これは現地で、実際に見てください。
これは本当に凄いです。単にデカイだけではなく、魚たちを下の角度から見れる通路も用意されていて、新鮮かつ迫力のある体験ができます。

じっくりと隅々まで、堪能しました。
老若男女、家族連れもカップルも友達同士も、みんなが楽しめる施設だと思います。
ぜひ一度、オススメです。


すっかり楽しんで外に出ると、スコール。
夕方まで頑張ってくれただけでも、良いか。。。

車に飛び乗って、渋滞を乗り越え宿に直行しました。。。

●許田IC〜美ら海水族館http://www.chizumaru.com/route/alongroad/?routeid=facb310609064c108f00569a2ebce0ac&x=460303.604&y=96036.21&scl=2239


画像
2日目の宿、『ラグナガーデンホテル』、ここもとても豪華です。

夜は、沖スロチャレンジで前日の勝ち分を減らした後、夕食を近くの地元な感じの居酒屋で。
その後も、ホテルに酒とつまみを買い込んで、旅の思い出を語りつつ、最後の夜を堪能。
最後は沈没しました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
沖縄の青い空と透き通った海の写真とかを想像していただけに
廃墟の写真にはビックリだよ。
意外にも廃墟とかに萌える人だったのね。。。

美ら海水族館はいいよね!
敷地内には水族館以外にもなんかあったし。(←すでにうろ覚え。)
私が行った時は水槽の水がちょっと濁ってて残念だったけど
それでも行って良かったと思える場所でした。
みーや
URL
2009/03/27 23:39
廃墟は、まあ怖いもの見たさ、ていうか。。。
怖いなら行くなよ、って感じだけどでも見たい、みたいな。

美ら海はやっぱり最近は沖縄の定番なんだね。
やはり行った事があったか。

あそこは、まだ何回か行って楽しめそうだよ。
ものすごいスコールのため、メインの水族館を見たら、即効でホテルに直行したからね。

…ていうか、沖縄自体がまだまだ楽しむ余地あり、って感じだな。
最低でも、あと10回はいけそう。(お金は別として。。。)
おろろ〜ん
2009/03/28 07:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄旅行2 男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる