男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS チャリの旅(いざ、東京へ)

<<   作成日時 : 2009/03/29 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝起きると、体がイタイ。

昨日の葛西行きが効いている模様。
寒いなか、結構走ったもんな。

直前まで完全に忘れていた千葉県知事選挙の投票を済まし、いざ東京へ!
…と勇んでチャリにまたがり、家を出発したところで、様子がおかしい。

後輪がペコペコ。
パンクです。。。
まだ、買って2回乗っただけなのに。

徒歩5分に幸いセオサイクルへ預け、待つこと20分。一旦家に帰り、戻ってくると、『金属片がささってボロボロです。』
まさか、2回しか乗ってないのに、パンクどころか、チューブ交換まで。

気を取り直して出発。
タイヤの様子を確かめながら、軽快に漕ぎ出します。
今日は昨日の葛西よりも遠い浜町がゴール。
地図はこちら
…しかし、昨日とは違って、服装も万全。寒くなっても大丈夫。

昨日も通った千葉街道を疾走。
今日は更に良いペースで進みます。

画像サクッと新大橋通りまで到達。
既に大島。見慣れた場所が近づくとテンションもあがります。
















画像
更に進むこと30分足らず、ついに浜町へ到着。
新大橋の上です。

あとわずかで、目的の浜町公園。






画像
今日は会社の近くに行ってみよう、というのと、もう一つ目的がありました。
この写真の看板も出てきます。『容疑者Xの献身』ロケ地めぐり。
『会社のそばが「容疑者Xの献身」に出ているよ』
という噂を同僚に聞いて以来、まずは『ガリレオ』の鑑賞から。1週間足らずで観終わりました。
※このドラマ観るまで、みっちーのやっているネタの意味がイマイチわかってなかった。。。




喜び勇んで、いざ…と思ったら、レンタル開始はまだ先。(2月中旬)
かなり待たされましたが、沖縄行く直前に発売。沖縄から帰ってきた日に多少疲れを感じながらもみました。

画像
到着したこの浜町公園。まさにこの場所で、福山政治堤真一が向かい合います。



ここからは、行きとは道を変えて帰ることに。










画像
冒頭でアパートを出た堤真一がこの清洲橋を渡ってきます。

















画像
そして、この階段を降りて、川沿いを歩き、浜町公園へ向かう訳ですね。











画像

…ちなみに、歩いているルートを表すと、大体こんな感じになる訳ですが、あの弁当屋に行くにしても、完全に遠回りです。
(まあ、設定上どうしても、あの川沿いを歩くことが重要な訳ですが。。。)


画像
そして、ここが清澄ハイツ。
雨の中、松雪泰子が、ダンカンとのデートから帰り、萬年橋で車から降りて振り返ると、階段の上に堤真一がいて、ドキッ!
…次の瞬間もう一度見ると、もう誰もいない。。。というあのシーンですね。










画像
夜に堤真一が公衆電話へ向かって歩くシーンがありますが、そうやってちょくちょく渡る橋がこの萬年橋。





…いやー、チャリの機動力があると、こうやってたっぷりロケ地を回れるのも、一つの楽しみですね。
こうやって寄り道で時間を費やしながら、いよいよ帰途へ。
小名木川沿いを帰ってみます。



画像
…まずは、その前に高橋の上から、水門脇の桜チェック。
ここの桜が咲くと、かなり綺麗です。川沿いの冷たい風のせいか、グラデーションのように変化をつけて桜が咲きます。まだ、ほんのちょっとしか咲いていません。
…あと、もう少しか。










画像
では、改めて川沿いを帰ります。
こちらも、普段はとても行かない道です。
川沿いの歩道をぐんぐん進み、どこまで行けるか試します。


…と思ったら、大して行かないうちに行き止まり。
川の十字路です。
この辺りは川というか、水路なんですよね。

画像
やむなく、川沿いをあきらめて迂回。
再び新大橋通りへ。
行きは小松川橋を通ったので、今度は船堀橋から。
この小松川線と川が一望できるこの風景。今日みたいな天気だと、もの凄く良い景色です。
とても、写真の枠には収まり切れないほどの大パノラマ。
風も凄い良い気持ちです。

画像快調に橋を渡り終えた辺りで、そろそろ13時。
やや空腹になってきました。
なんとなく、気になる佇まいのカレーショップ『AYA』に入ってみました。
てか、今朝もカレーだったけど。ついつい入ってしまいました。

カレー好きにはうれしい、普通盛りでもこのボリューム。
『魚フライカレー』をいただきます。
奥の厨房から、フライを揚げ、そして、聞いただけでサクサクとわかるフライを切る音で、もう限界。
ブログ用の写真を撮るのも早々に、いただきました。
家庭的ではありますが、辛くもたまねぎが良い感じに甘い、美味しいカレー屋さんでした。

ここまで20キロ超のチャリ旅で疲れた体にガソリンが入りました。

そこから、昨日通った道はやめよう、なんてことをしていたら、家に辿り着いた時は、トータル35キロ。
流石にもう膝に来ています。下り階段が結構辛そう。
明日は、筋肉痛確定かな。


●市川⇒千葉街道⇒新大橋通り⇒浜町⇒小名木川沿い⇒新大橋通り⇒一之江通り⇒京葉道路⇒柴又街道⇒千葉街道⇒市川
http://www.chizumaru.com/route/alongroad/?routeid=acb6cbfd91ee466fb6f0b34af2a77cb1
※小名木川沿いの道は、この距離計測が対応していない模様。
(実際は川沿いを走っています。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チャリの旅(いざ、東京へ) 男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる