男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画

アクセスカウンタ

zoom RSS ■チャリ旅―『ツールドちば 2009』2日目

<<   作成日時 : 2009/10/14 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1stステージから明けて翌日10月11日
2週間前の南房総合宿の翌日はひどい筋肉痛で起きるのにも1時間以上かかりましたが、この日はそれほどでもなく、むしろ比較的スッキリした目覚め。
今日は昨日サポートしてくれた後輩たちメンバに変わって、自分がサポートに回ります。


画像


泊まった宿「はなざわ5(ファイブ)」が、スタート地点の『国民宿舎白子荘』から5km程度の近距離のため、前日よりは遅めながら、それでも朝5時半起床、6時朝食
非常に健康的な連休です。

画像


受付締切10分くらい前白子荘に到着。
もう会場はすごい人だかり。
相変わらずみんな元気です。


画像


後輩達と別れ、スタートゲートにスタンバイ。
みんな続々とスタートして行きました。
1stステージの117kmよりは短い110km。…でもキツイ山岳ルートを含みます。頑張れ。


画像

これで、一旦ひといき。
一旦、宿に帰り、チェックアウト。



画像

今日帰る2人を千葉外房有料道路まで送って、ここでお別れ。
そこから、2stステージのコースを大多喜→清澄→鴨川・・・となるべく回避しながら、ゴール地点の千倉を目指します。

迂回のため…と走った清澄養老ラインがかなり険しく、しかも狭い。
苦労して安房天津(あわあまつ)まで抜けると12時半。
サクサク行けるかと思ったら、鴨川付近に来ると既に中断が通過しているところに遭遇。
しかも連休ということもあって、昼食を食べようにも道の駅など休憩スポットは駐車場に全くの空きなし。

画像


結局昼食にありつけたのは14時近く。


画像

「早めに着いたら、日帰り温泉にでも入ってゆっくりと…」などと甘いことを考えていましたが、そんな時間もなく、千倉に着いたら、すぐに『道の駅 ちくら・潮風王国』でスタンバイ。
既にゴールした人達でいっぱい。
早いグループは、13時過ぎには着いているようですね。


画像


後輩達が来るまで少々時間があるので、しばしの休憩。
良いところです。


画像

続々とゴールしていく人達。
やがて後輩達も到着しました。
お疲れ様でした。


その後、軽くメシを食べに出かけ、翌日も申し込んだメンバの一人を宿に送って、家路に着きました。
その日は出走しなかったものの、この金曜日からの2.5日の疲れがたまっていたようで、家に着いてしばらくすると、本を読んでいる途中でいつのまにか撃沈していました。



ちなみに、久しぶりに体脂肪計に乗ってみると、体重が一時期のMAX65キロから61キロに。
そして、体脂肪が24%(多すぎ)から17%に減っていました。
大会直後ということもあったかもしれませんが、確実にチャリの効果は出ていますね。


■この日のコース
http://www.tour-de-chiba.jp/stage/shousai-2.html
http://www.tour-de-chiba.jp/stage/stage1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■チャリ旅―『ツールドちば 2009』2日目 男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる