男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS ■行くぜよ!第1回『龍馬伝ツアー』

<<   作成日時 : 2010/02/08 22:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ここんところ、この冬の寒さのせいで、めっきり走行距離と頻度が激減している。

…ここは一つ頑張って、チャリ旅だ。

2月7日(日)。
寒い。

寒いし、急ブレーキをかけられるぐらいの向かい風だが、気合を入れて出発。
最近は14時など遅めのスタートだったが、この日は正午に出れた。
幸先が良い。


龍馬伝』が始まったので、今日は都内龍馬伝ツアー。
2週間前ぐらいの放送で、龍馬が江戸に来て剣術修行をした、『桶町小千葉道場』が、普段しょっちゅう外出で通る、岩本町駅付近にあるということなので、この日はとりあえず、そこを目指す。

初のチャリ旅の時に走った、最短距離で仕事場のビル横を通過するルートで目指す。
この日はとにかく風が強い。
仕事場直前の隅田川にかかる新大橋を渡るときなど、あおられて橋の欄干に押し付けられる始末。
(これが、道路側にあおられなくて良かった。。。)


さて、日本橋浜町到着。

少しだけ水天宮前に寄り道。
水天宮駄菓子バー

水天宮駄菓子バー
先日夜に通りかかって、結構味のある作りが気に入っていたので、この昼間に改めてパチリ。


人形町駄菓子バー

人形町駄菓子バー
わずか100mに満たない圏内に同系列のお店がある。
こちらは、年末に行ったことがあるのだ。
パッと見、外観は水天宮の方が良いな。


あれこれ、寄り道して停まっているうちに寒くなってきた。
先を急ぐか。


岩本町に到着。
さて、どこだっけ?
確か先日は住所を覚えていて、検索したんじゃなかったっけ?
しかし、完全に住所を忘れている。
…しかたなく、携帯のネットで調べるも、ちゃんとした住所などの情報が載っていない。

まるでカキ氷を食べたかのような頭痛も始まり、諦めて帰ろうかなどと考えているうちに、地図サイトの履歴機能で、先日調べた記録を発見して、ようやくその場所に到着。


お玉ヶ池周辺

その場所は、雑居ビルや、住宅が狭く密集したエリアにポツンとあった。

お玉ヶ池が示すエリアの広さなどが、現在では正確にはわからないのだと。
つまりは、道場の位置もあいまいということか。
お玉ヶ池跡

お玉ヶ池跡の碑をパチリ。
※ちなみに、玄武館跡は岩本町そばの交差点の交番からすぐ近く。
ちゃんと石碑が残っている。


本当は、このままもう少し走ろうと思っていた。
今日はまだヒザも痛くない。
…しかし、頭が痛い。
キンキンだ。

途中で倒れても困るから、帰途へ。

しかし、まもなく頭痛が限界に。


やむなく、両国辺りでドトールに逃げ込む。
暖かい店内に入った途端、頭痛は治った。

やはり、寒さのせいだったか。

コーヒーと期間限定「ミラノサンド・コーンドビーフ」をいただく。
旨い。暖かい。
幸せだ。


十分温まって、再び帰途へ。

途中はやはり寒かったが、補給した栄養と、暖をとったおかげでなんとか市川へ辿り着く。
いやいや無事帰れてよかった。


その昼間の寒さの反動か、夜はやっぱり煮込みで。
画像

白菜のミルフィーユ煮
レシピを見なくても作れるようになった。
これはレギュラー入りだな。
http://livingalone.at.webry.info/201001/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■行くぜよ!第1回『龍馬伝ツアー』 男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる