男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS ■大阪出張

<<   作成日時 : 2010/05/29 01:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月26日水曜日

この日は2ヶ月ぶりの出張。

初めての頃は仕事と言えども行きの新幹線で富士山が見えるだけで、テンションがあがったものだ。
しかし、こう慣れて来ると、車窓すら見なくなる。

そういう感じで新大阪に到着。
もちろん、周りは関西弁。

食べ物も大阪ならではのものが色々楽しめるわけだが、車窓も見ずにあっという間の新幹線の移動だと、イマイチ大阪にいる実感がないなあ。


それでも、前回3月の出張で気になっていたカレー屋での昼食。
クリームコロッケカレー辛口の大盛

「西中島南方駅」そば、御堂筋線と平行に走る大通り沿いの「ターバン」というカレー屋に入り、クリームコロッケカレー辛口の大盛を堪能。
普通盛りだと630円。辛口は無料。大盛りでプラス105円
この値段で、3個のクリームコロッケが乗っかる贅沢さで満足。

やっぱり、大阪の食は満足感がある。

そして、意外なのは大阪のカレー屋の多さ。
この競争があるから、ふと入ったカレー屋でもレベルが高いのか。

うどんなど、お出汁の味にこだわる繊細な舌からは想像もつかないな。
本当に意外だ。



この日は午後着で大阪支社に立ち寄り、客先訪問前の打ち合わせ。
そして、客先訪問一本勝負。
お勤め終了。


客先そばのベローチェで今後の打ち合わせをした後帰途へ。

新大阪に着くと、行きに気になったアレを買った。


●西中島ビーフサンド
中之島ビーフサンド

昼に大阪に着いた時は、これを食べるかカレーを食べるか非常に悩んだ。
昼時点は、空腹感に負けボリュームの約束されるカレーを選択。

しかし、帰りはこれを食べようと決めていた!

松坂牛100%

通常、この手の商品は、正直食べる前に盛り上がりすぎた過剰な期待には負けてしまうものだ。
大抵は、『確かに松坂牛を使っているだけのことはある旨みが感じられるかな』と、勢い余って高額な買い物をしてしまったことを、頑張って自分に納得させる言い訳を言い聞かせる結果が多い。

しかし、これは良い意味で期待を大幅に超えた。

写真でのそのトロトロ感はとらえられなかった。
極上である。
霜降りである。
トロ旨である。

いくらここで「トロトロ」だと文章で書いても、おそらく読んだ人の頭に描いているだろう「トロトロ」を間違いなく大幅に超えているだろう、超ハイスペックなサンドイッチであった。
しかも、これが680円

松坂牛使用で、しかも観光バリバリのターミナル駅の構内であることを考えると激安であろう。
この味は680円でも安いはずだ。


大阪に行く機会のある人は是非食べて欲しい一品だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■大阪出張 男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる