男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画

アクセスカウンタ

zoom RSS ■マカオ旅行2

<<   作成日時 : 2010/08/26 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

1日目は長〜い移動の後、カジノで夜更かしして、寝たのは3時
http://livingalone.at.webry.info/201008/article_7.html

かなり長い1日だったので、2日目は早々に寝坊するかと思ったら、8時ぐらい。
意外にも早く目が覚めた。
よほどぐっすり寝たのだろう。


せっかく高級なホテルなので、朝食をいただこう。
朝食

ビュッフェスタイルだと、いつも欲張って食べ過ぎてしまうな。
充電バッチリ。
これで昼までも、十分持つだろう。


食後に食堂横のプールに出てみるととっても良い天気だ
プールサイドからの眺め

まだまだ10時そこそこ。
早起きしたおかげで、1日はたっぷりあるので、散歩へ。


夜はちょっと通れなかった裏路地を進んでみる。
裏路地


表通りと違って、スイスイ歩ける。
10分ほど歩いて、セナド広場に到着。
セナド広場

この広場を中心に世界遺産が密集しているマカオは、頑張れば1日で周りきれてしまうそう。
正面もそう。

この左の建物もそう。
世界遺産


広場を奥に進んだ曲がり角にある、
世界遺産

この建物もそう。

もちろん、こういった観光スポットでなくとも、
セブンイレブン

突然、観光色の強い街並みに表れる見慣れたチェーン店を発見するのも楽しい。
マカオセブンイレブンは、壁に色塗っただけなんだな。
日本の店舗よりもこじんまりとして、キオスクのようなサイズ。

このような店だけでなく、なんてことない普通の路地が熱い!
路地


だんだん坂道に変わっていく狭い路地を抜けていくとりっぱな樹があったので、思わずパチリ。
樹

街の自然も、作られた自然じゃなくて、歴史を感じるな。
陽射しが強いせいか、なんだかRPGのCG画像のような感じになってしまったけど、れっきとした写真です。
(ライフストリームがあふれております。)

坂を登り切った砦跡からは、この眺め。
モンテの砦

モンテの砦
イエズス会の修道士達が建てた砦だそうです。

反対側に周ると、我々の拠点も見える。
モンテの砦2


街のどこからも見えるマカオの象徴グランドリスボア
今夜こそは、陥落してやるぞ。
グランドリスボア陥落



さて。
路地

砦から、元来た路地を戻り、別の路地を抜けていくと、
聖ポール天主堂跡

聖ポール天主堂跡
これが最も有名な観光スポットでしょう。

こういうメジャーなスポットも押さえつつ。
さあ、そろそろ宿に戻ろうか。
昼が近づくにつれ、かなり暑くなってきた。

遠くからでも見えるホテルを目指して戻る。
路地


こうやって巡ってみて思うこの街の特徴は、どの建物をみても、ほとんどが高層建築。
路地


たまにあるこういう古い小さな建物でも、大体2階以上はあるようだ。
古い小さな建物

世田谷区の半分と、よく本で紹介されるこの狭いマカオにたくさんの人が暮らすための工夫かもしれないな。

迷路のような路地を抜けて、
路地

散歩終了。


すっかり汗だくになった身体を、ホテルのMJカフェでクールダウン。
今年オープンしたのだそうです。
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/70479/CUSTOM/70479100817163048.html

MJカフェ

マイケルジャクソンファンなら、相当テンションがあがるでしょう。


そして、その後はプールで優雅に過ごす。
もの凄く暑かったせいか、我々3人以外誰も来ない貸切状態。
せっかくなので、その様をパチリ。
貸切

これだけ、ゆったりのんびり過ごしても、まだまだ14時
こういう早起きは良いものだ。


朝に十分すぎるほど食べた腹も減って来たので、遅めの昼食へ。
グランドリスボア

リスボアは、夜のテカテカのネオンも良いが、昼間の金ピカなその姿も圧巻だ。
本当に街のどこからでも見える。
これがまさにランドマーク。

せっかく中国文化の土地に来たので、中華をいただかないと。
それっぽい中華色々

店員の愛想が非常に悪く、サービスは最悪だったが、味はまあまあ。
壁を見ると、「文明人なら、床に淡を吐くのはやめましょう」的な貼り紙が。
ああ、これはバリバリの現地人の店に入ってしまったらしい。

中国圏では、日本のような「お客様は神様」思想はないので、その辺は割り切って挑みましょう。


その後、再びかいた汗を流しにサウナへ。
途中の道は、こんな感じ。
質屋街

「押」というのは、質屋のことだそうです。
リスボアの前も結構あったけど、ここは輪をかけて凄い。
これだけのニーズがあるということは、質に入れてでもカジノにハマる人もいるということだな。
マカオに住むのは、破滅しそうで怖いな。


サウナで汗を流した後は、ホテルに戻る。
この夜は我々の泊まる「アットポンテ16」のカジノで勝負した。
最初はバカラ
う〜む、あまり調子がよくないな。
500ドル負けたところで、500ドルはって勝負。
なんとか勝利。
取り戻したところで、すぐに退散。

あまり乗り切れなかったので、スロットでチョロチョロと遊んで終了。
それでも、カジノは時間があっという間に経つ。
3時頃に部屋へ戻って就寝。

1日目ほどではないが、中身の濃〜い日を送って、やっぱり疲れた。。。


1日目の記事
3日目の記事
4日目の記事

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■マカオ旅行
8月21日(土)。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2010/08/27 12:13
■マカオ旅行3
その日は寝坊してしまった。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2010/08/28 03:43
■マカオ旅行4
さあ、最終日。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2010/08/28 23:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■マカオ旅行2 男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる