男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画

アクセスカウンタ

zoom RSS ■チャリ旅番外編『野島崎』

<<   作成日時 : 2010/10/14 02:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

10月11日(月)。

過酷な「ツールドちば」から明けた翌日。
野島崎

まるでミニチュアのような景色が画になる最高の天気だ。


ビュッフェスタイルでバッチリ腹を満たして、土産も買って、出発の準備も出来た。
南海荘

昭和の匂いがたっぷり漂うお宿だが、キレイでサービスの行き届いた良い宿だった。


南海荘

2日目の宿「南海荘」にサヨナラ。


いやあ、ホントよく晴れた。
昨日のどしゃ降りが夢だったようだ。
南海荘

画像ソフトで加工したような空を入れてパチリ。


今日は野島崎灯台へ。
漁港


灯台に向かう途中の漁港にあげられた、飾りじゃない現役の漁船がかっこよい。
漁船


で、野島崎灯台
陽射しが強すぎて、空が真っ黒だ。
野島崎灯台

いつもは中に入れるそうなのだけど、今は工事中とのことで入れず。
その代わりに無料開放されていた資料館を見学。
野島崎灯台

この灯台は、幕末に諸国と結んだ条約によって作られたのだそうだ。
そういう背景を知るとより熱い。


灯台の位置から、「南海荘」がよく見える。
南海荘


南の海だからか、南国風の植物も。
南国風の植物


そして、南端に移動すれば、こんな2時間ドラマで犯人が告白しそうな景色も。
南端


小さな町だけど、狭いエリアに色んな見どころが凝縮された濃いぃ観光スポットでした。


この南房総でゲットした戦利品はこちら。
白魚の塩辛

なぜかこのビンに入ってるその姿にも惹かれて衝動買い。

いわゆる「塩辛」にイメージされる臭みの無いさっぱりとした味わい。
白魚の塩辛

人気があるのが実感できます。

それと、もう一つの戦利品「あおさ」を使った味噌汁。
そして、まいたけとたけのこの混ぜご飯。
画像



どしゃ降りに打たれ続けた過酷な前半1.5日。
そして、よく晴れて気持ちよく観光した後半1.5日。


こうして、秋の3連休が終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■養老渓谷
10月1日と2日、初めて養老渓谷をガッツリ訪問して来ました。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2011/10/09 01:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■チャリ旅番外編『野島崎』 男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる