男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画

アクセスカウンタ

zoom RSS ■草津旅行2011(その1)

<<   作成日時 : 2011/05/05 02:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今年のGWは異常です


4月25日。GW彦根に一人で行く、という会社の先輩に便乗しようかと思っていたら、ちょうど予定が入っている29、30日で宿も電車も予約してしまったとのこと

さて困った。
しかし、後輩を誘ってOKだったので「草津行き」を計画。
これが同25日
そして、彦根からその出発予定日には戻る予定の先輩を3人目として誘って計画確定。
そしてすぐさまトクートラベルから5月3日から4日の1泊で宿を予約。
これが27日

GW、しかも草津、ともなれば半月前、いや1ヶ月前ぐらいから、もう予約は困難になるはずだ。
それが1週間を切っても、どの予約サイトでも空きがある状況。
しかも、価格は通常料金もしくは大幅値引き

行く直前にTVで、金みどりという草津の人気宿が値段を下げて下げて、やっとコアの3〜5日まで埋まった、けどGW以降はまだまだ空きがある、というニュースを観たけど、実際の予約してみてやはりその異常事態を実感しました。
地震と、その後の自粛ムードによる影響は想像を遥かに越えて大きかったようです


それを体感しただけに、逆に今度はGWをナメ過ぎてました…


5月3日
10時西武池袋線練馬駅に集合。

朝を家を出る直前に観たTVで『関越が…で渋滞20キロ〜』
あれ?

練馬について、モバイルのネットで確認すると、練馬ICから完全に真っ赤で渋滞40キロ

やはり「自粛ムード」とはいえ、GWGW
…しかも、東北などあまり遠出をしない分、1泊日帰りでの近場に人が集中した模様。。。

そんで、この有様。

…結局、ガラガラの観光地を悠々と旅するつもりが、今まで最長距離を下道で行く旅行となってしまいました。


午後15時前
  『ちょっと昼食に早すぎちゃうかも』
などと夢想していた頃が懐かしく、
  『あっ、「ガリガリ君」だっ!』と、関越で言うところの本庄児玉付近にある赤城乳業の前を通り過ぎた時点でこの時間。
赤城乳業



その先、やたら遅いおばちゃんの車に引っかかったり、何度か渋滞にハマったりして、渋滞の途切れた藤川ICに到達したのが15時半頃
●練馬〜藤岡ICまで
http://www.chizumaru.com/route/alongroad/?routeid=ff189e464e4b414a9fda4fb0f9af1bbf
練馬〜藤岡ICまで



そして目標の伊香保の清水屋水沢うどんにありついたのは、16時過ぎ
水沢うどん

過去に2度、ツーリング、ドライブで来て今回は数年ぶり。
そして、水沢うどんも名物として旨いが、相変わらずの旨さの『まいたけのバター焼き』
画像

記憶に違わず、メインの水沢うどんの存在感が薄れてしまうほどの旨さだ
うどんがあまり好きじゃない人も、このまいたけだけでも食べて来て欲しい。
この旅行に、この店へ、このまいたけのために来ても、その価値があるだろうと思えるほどの旨さである。


「ちょっと遅めの」などとは言えない時間になってしまったランチをそこそこに、食べたらすぐに宿を目指して出発。
榛名山経由で吾妻線沿いの国道へ。
そこで初めて、その正確な場所を知りました。

八ッ場ダム
ニュースで取り上げられるまでは全く気づかなかった(もちろん数年前に通った時も)ココは、改めて注視すれば非常に環境が良く、美しい渓谷です。
地図上で「八ッ場ダム」の文字がある場所を見ても目だった施設は見えず、何が作られているのか、はっきりとはわからない様子。
八ッ場ダム?


…でも、一方で、その先へ道を進むと突然現れる威容にお金のかかっていそうな大規模建築物の数々が現れる。
橋

遥か上に架かる橋。

橋

そして、国道に沿って縦横無尽に架かる巨大で大袈裟過ぎる橋。

紅葉シーズンには美しい景色が広がるであろう、この土地の雰囲気から明らかに浮いているこの施設に違和感を感じた。



宿に着くのは大幅に遅れるかと思いきや、後輩が山道を頑張って走ってくれたおかげで、18時5分不二旅館到着。

さっき食べたばかりだけど、早速夕食。
夕食

旅館にありがちな、明らかに無理な量ではなく、程よい量のもてなしで、結局おかわり含めてたらふく食べてしまった。

食後はせっかくなので、湯畑へ。
湯畑

あいにくの天気で人気も少なく、暗くてよくわからない画像になってしまった。

そういえば、
元イタリアントマトのビル

ずっと町の雰囲気から浮いて、気になって仕方のなかった、湯畑前のイタリアントマトが無くなっていた。
景観にそぐわないので排除されたのだろうか。。。

その後腹ごなしのため、さらに西の河原の方へも足を伸ばすが、暗闇でよくわからず。
西の河原

露天風呂もギリギリで閉まっていた。


一回りしてコンビニでお酒を買って、この日は部屋飲みとなった。
やっぱり草津には夕方に着いていたい。


【⇒2日目へ】


●駒寄PA〜草津まで
http://www.chizumaru.com/route/alongroad/?routeid=5567161c06924342af48b3d1904fa863
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■草津旅行2011(その2)
草津旅行2日目。 http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/ ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2011/05/05 19:18
■まいたけのバター焼き
さて、今回のGWの草津旅行。 http://livingalone.at.webry.info/201105/article_4.html http://livingalone.at.webry.info/201105/article_5.html ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2011/05/08 22:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■草津旅行2011(その1) 男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる