男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS ■初上陸!−四国旅行〜1日目〜『まさに「うどん三昧」』

<<   作成日時 : 2011/07/30 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

今年の夏の旅行は、北海道沖縄だと、北から南まで各自の希望する候補地があがり、全然決まらないので最後はあみだくじ


そう、まさかのあみだくじという方法でようやく決定したのが、四国
実は3人中2人が四国希望と、多数決で既に決まっていたところ、1人がなかなか納得しないので、あみだくじ
思い思いのところに各自が線を追加し、その上で結局四国


そんなこんなで、たどり着いた四国
さて、どんな旅になるのか。


7月23日土曜日。
初日は高松だ。
高松空港

朝8時の羽田発のJALに乗り、9時20分には高松空港に到着。
国内の飛行機移動は、ホントあっという間だ。


初上陸を感動する実感もないまま、バスで40分移動し、JR高松駅前に到着。
JR高松駅

ここで、事前に予約しておいたレンタカーを借りて再び移動開始。


四国に来る前は、初日のメインとなるうどん以外のテーマがなかったのだけれど、メンバの一人が元弓道経験者ということで、最初の行き先が決定。

●屋島
屋島

「屋島」。そう、源平が戦ったあの屋島である。
『同じ弓使いとして、ここは見ておきたい』ということで、那須与一が扇の的を狙った場所へ。
このカメラをかまえた場所から、奥に見える絵の中の扇を狙ったのだそうだ。
駒立岩(こまだていわ)




四国上陸して、初っ端のイベントが終了した時点で、もう限界
ガス欠だ。
本当は事前に聞いていた店に直行する予定だったけど、まずは直近のお店に適当に入ってみることに。
釜あげうどん

本日の初うどんである。
「うむ、旨い
非常に腹が減っていたこともあるが、その弾力が強くて、味わいの濃い麺が旨い。
これがそんじょそこらにある「並」レベルの味ならば、これから行く名店が期待できるぞ
釜あげうどん

最初は、釜たまの味だけを楽しんだ後、途中から天かすおネギをトッピングして、味をチェンジ。
いやはや、ますますもって旨いぞ
…ちなみに、この写真は『小』である。
次があるから、「小」を選んだのだけれど、はっきり言って東京ならば普通のサイズだよ、これは。

とにかく、一番軽いものを選んで、そのまま次の目的地へ移動。
という比較的時間のかかる選択肢を選んだにも関わらず、ナビで調べたら1時間程度
 『香川ってコンパクトなんだな…』
何はともあれ、朝食もしくは遅い昼食を食べたので、あせらずゆっくりと移動。
コンビニからの眺め

ホントにまったり、ゆっくり時間が流れる土地です。
コンビニからの眺めも、あまり見ない景色。

唐突に標高高めの山がドーンと突き抜ける景色。
そして、飛行機からも見えたように、アチコチから貯水池?がいっぱい見える景色。

そんなこんなをしているウチに、香川プランのメインディッシュ、「山下うどん」に到着。
山下うどん

これを食した時点で、好みが分かれるのかもしれないけど、個人的には◎。
これで、今日の仕事は達成。
…てな勢い。

いやぁ、旨かったです。
麺も、おダシも、トッピングも。
非常にレベルが高くていらっしゃる。
人気店である理由が明白です。
山下うどん


駐車場には、「うどんタクシー」。
うどんタクシー

我々は、ガイドブック片手に自力で周っちゃいましたが、このタクシーに頼めば、美味しい名店を案内してくれるようですよ。
色んな名店を道に迷わず、効率的に巡ることができるでしょう。
そうそう、「山下うどん」をレンタカーのナビで、「電話番号」検索すると、同じ道沿いの別の場所を示しました。
※多分、移転する前の場所を指しているんですかねぇ。



さて、連続して2食も食べてしまったうどんの消化も兼ねて、こんぴらさんをお参りしてみることにしました。

全部で785段あるそうです。
この鳥居からスタート。
785段の始まり


序盤は10段ぐらい登っては、10mぐらいの平地の繰り返し。
その両側に商店が続きます。
…なので、想像していた絶望的な感じはありません。

そんな感じで石段を消化していくと、結構な眺めに到達。
785段の序盤

それなりの達成感を味わいたいところですが、まだまだ序盤なのです

『あとちょっとかな…』
と思って、角を曲がると、
いつまで続くのか

こんな階段が。

それを繰り返して、繰り返して、やっとラストスパートの数十段。
ラストスパート


これを乗り気れば、こんな絶景にたどり着けます。
絶景


結構しんどかったけど、これで少しはうどんを消費出来たかな?



レンタカーの返す時間が迫って来たので、JR高松駅前へとんぼ返り。
ここからは電車。
高琴電鉄

これで、今日のお宿の「ワシントンホテル」へ移動しチェックイン。
サウナ付きのプランだったので、そこで785段でかいた汗を流しました。

そして、その流れで、夕食のお店へ。

鳥長
鳥長

写真は「さぬきビール」ですが、ここで美味しいのはその地鶏です。
ジラされたあまり、写真も忘れて完食してしまったけれど、とにかく旨いので、高松に来たら、ここは抑えておくべきでしょう。

これで、もう十分すぎるほど食べたのだけれど。

最後の最後に、地元の人に聞いたオススメのうどんを深夜に食べてしまいました。
鶴丸
鶴丸のカレーうどん

地元の人からすると、うどんは並んで食べるものじゃないようです。
…ということで、観光客が集う店と、地元の人が好む店は違うようで、ここは地元系として教えてもらいました。

これでこの日の食事は5食目
うち、うどんは3食

もう十分すぎるほど、うどんを食べました。
これで数年はうどんが無いかもしれません。。。

2日目に続く
3日目に続く





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■初上陸!−四国旅行〜2日目〜『あのモデルになった「道後温泉」』
6月24日(日)。 四国旅行2日目。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2011/08/05 00:28
■初上陸!−四国旅行〜3日目〜四国脱出
7月25日(月)。 四国旅行3日目。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2011/08/05 00:30
■チャリ旅―往復約120キロ!!
意図せずして最高記録でした。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2011/08/23 01:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■初上陸!−四国旅行〜1日目〜『まさに「うどん三昧」』 男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる