男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画

アクセスカウンタ

zoom RSS ■初上陸!−四国旅行〜2日目〜『あのモデルになった「道後温泉」』

<<   作成日時 : 2011/08/03 01:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

6月24日(日)。
四国旅行2日目


前日うどん3食を含む5食をたいらげているにもかかわらず、朝起きればキッチリと腹は減っているから不思議だ。。。

ホテルのビュッフェスタイルの朝食をたいらげ、ササっと準備をして、2日目がスタート。


ホテルを出て駅へ向かいます。
その道すがら、こんなわかりやすい標識を見ると、四国に来てるんだなぁ、という実感があります。
瀬戸大橋通り


…で、昨日も近くまで来たJR高松駅で、特急券を買い、「いしづち」に乗車。
いしづち

ここからは、しばし電車の旅です。


昨日とは一転、ただ乗ってるだけの電車の旅なので、真昼間からこんなものをいただけます。
●さぬきビール
さぬきビール

まさに最高の週末。

一緒に買ったお茶もついでにパチリ
いかにもそれっぽい名前に惹かれて、つい買ってしまいました。
八十八茶


そんなことをしているうちに、四国に来て初の瀬戸内海が見えてきます。
瀬戸内海

地図で見ると高松なんて、海のすぐそばなのに、1日目は全然見れなくて。
しかも、今夏初めて見た海かも、という勢い。
朝っぱらからのさぬきビールと、車窓に広がる瀬戸内海の景色に、眠気が沸いてきて、しばしウトウト。。。


なんとか漏れなく国盗りしながら、眠りながらの半分ずつで、1時間半ほど経過してビミョーに復活。
それでも、まだ松山に着きません。
ようやく朝食で膨れたお腹も減って来たので、乗車前に買った駅弁をいただきます
●お遍路さん弁当
お遍路さん弁当

こういうベタベタでストレートなヤツが個人的にはどストライクです

駅弁色をバッチリだしつつ、地元の食材をふんだんに盛り込んだ、そのラインナップが◎でした。
お遍路さん弁当

『旅してるなぁ〜』という満足感を得つつ、完食。



そんなうち、昼過ぎになって松山に到着。
今日の宿に確認したら、荷物を預かってくれるそうなので、ここからまずは、路面電車道後温泉に直行。

●本日のお宿:『さち家』
完全に忘れてて、外観を取り忘れましたので、詳しくはHPで。
2日目のメインである道後温泉本館に近い上、ちょっと隠れ家的な雰囲気も漂わせて、全部で8室しかなく、おしゃんな感じのこのお宿。
朝食付きで9000円
…これが道後の相場なんでしょうか。
箱根とかなら、20000近くとられそうな気がします。


荷物を置かせていただき、身軽になったところで、再び松山市街へ。
まずは腹こしらえ。
自分は既に駅弁を食べてしまっていたので、これだけ。
寿司

他の2人は、鯛めしを食べてましたが、それに負けるとも劣らないクリーンナップを張れる3品のお寿司と赤だしを。
これはこれで贅沢なおやつでため息が漏れる旨さでした

さて、充電完了したところで、行動。
松山最初の観光スポット松山城へ向かいます。
リフト

優雅にリフトで。
気温は高いけど、湿気の無い気候が涼しくで気持ちいい。

リフトを降りてしばらく歩くと、すぐに高くて立派な石垣が迫ってきます。
石垣


こうやって、注目のポイント毎に、パネルで詳しい説明もあって親切
パネル


城の門をくぐる手前で振り返ると、景色は最高。
いやぁ、ホント良い天気だ。
門前からの景色


門をくぐってしばらくすると、マップに書いてあった広場に出ます。
その遠くにそびえる天守閣
広場


さぁ、いよいよメインディッシュ。
天守閣

かなり立派な天守閣は、サラっと見終わってしまうような代物ではなく、普通に歩きぬけるだけでもかなり見ごたえがあって楽しめるボリューム。

上りきった天主からの景色はまた格別。
天主からの景色



松山城をたっぷり堪能したら、一旦お宿へ。
古いタイプの車両もなかなか味があって良いな。
路面電車


チェックインを済ませ、しばらく身体を休めたあと、今日1日かいた汗を流しに、いざ道後温泉本館へ。
道後温泉本館


入浴コース4つ
・神の湯(かみのゆ)階下…400円
・神の湯二階席…800円
・霊の湯(たまのゆ)二階席…1200円
・霊の湯三階個室…1500円

神の湯が歴史を感じるお風呂、霊の湯がゴージャスなお風呂。
そして、800円のコースから、二階でお茶とお菓子をいただきながらくつろぐことができます。
我々は800円にしました。

お風呂上がりには、夕方のひぐらしの鳴き声を聞きながら、ボーッとしました。
お茶とせんべい


その後はサラっと「坊ちゃんの間」を見学。
坊ちゃんの間

坊ちゃんがあんま関係ないのが残念だなぁ。
「坊ちゃん」読んでくればも少し盛り上がったかな。


夕食はこちらでいただきました。
●道後麦酒館

道後麦酒館

お隣のすし屋と2軒、目をつけていましたが、宿の人がオススメだったので。
あと、隣のすし屋は、お昼に行ったところの支店だったので。

やっぱり、これで疲れがとれますなぁ。
道後ビール


そして、色々と食べたあげく、お昼に2人が食べていた「鯛めし」が忘れられず、頼んでしまいました。
鯛めし


昨日の高松と言い、今日の松山と言い、1日通してやりきった感じ。
今回は非常に濃密な旅行だなぁ。


1日目へ戻る
3日目へ続く



睦子が走る!?四国・松山道後女性タクシードライバー奮闘記
新風舎
睦子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 睦子が走る!?四国・松山道後女性タクシードライバー奮闘記 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

四国松山殺人事件 (ジョイ・ノベルス)
実業之日本社
木谷 恭介

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 四国松山殺人事件 (ジョイ・ノベルス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■初上陸!−四国旅行〜1日目〜『まさに「うどん三昧」』
今年の夏の旅行は、北海道だ沖縄だと、北から南まで各自の希望する候補地があがり、全然決まらないので最後はあみだくじ。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2011/08/03 01:34
■初上陸!−四国旅行〜3日目〜四国脱出
7月25日(月)。 四国旅行3日目。 ...続きを見る
男の一人暮らし〜旅行、チャリ、映画、小説...
2011/08/05 00:30
道後温泉の格安旅館
格安旅館ホテル【旅行の宿】です。格安の旅館やホテルを紹介しています。よかったら遊びに来てください。ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 ...続きを見る
格安旅館ホテル【旅行の宿】
2011/12/03 12:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■初上陸!−四国旅行〜2日目〜『あのモデルになった「道後温泉」』 男の一人暮らし〜ゆず、聖地巡り、旅行、自転車、映画/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる