男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車

アクセスカウンタ

zoom RSS ■前半の3連休―『福島旅行〜猪苗代湖、鶴ヶ城、大内宿、塔のへつり』

<<   作成日時 : 2011/09/27 01:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ピッタリ1ヶ月サボって、久々のブログ。

9月19日
福島旅行へ出かけました。

東北道に乗って一路福島へ。
…ということで、入ってすぐの蓮田SAに停まって朝食
おやきと黒豚シュウマイ

おやきと黒豚シュウマイ。
とても旨い。
最近のフードコートは、もう旨いのが当たり前になっていますね。
とてもレベルが高くて外れなし。
…いや、みんなの舌が肥えすぎて、相当なものでないと及第点はもらえないのかな。
凄い時代になったものです。
しょっぱなから、美味しい食事にありつけました。


高速は3連休の最終日ということもあり、下りは一切の渋滞もなく、ひたすら順調に走って、最初の目的地の猪苗代湖へ到着。
今回の旅のテーマは『福島にお金を落とそう』
原発による風評被害でさんさんたる有様の観光地。
その様子をニュースで観た飲み仲間の先輩が発案して急遽決定。

…で、こんな感じ。
猪苗代湖

連休最終日で、怪しい天気という悪条件も重なれば、客がほぼ0(いても地元の家族連れ?)という状態になっても仕方ありません。
そして、オフシーズンの様子を見たことが無いことから考えても比較のしようがないのですが、それでもやはり『人が来ないんだろうな』という感じがしました。
あひるたち

あひるたちも心なしか寂しそうです。。。


野口英世記念館横のラーメンミュージアム的なところで遅めの昼食。
この頃天気は大分怪しいことに。
本当は猪苗代湖の遊覧船に乗る計画もあったのですが、もはや景色を見るどころでは無い悪天候。
おまけに、桟橋に待機する客たちも、諦めて続々帰ってしまい、我々2人だけという残念な状況になり、『赤字にさせてまで乗っても本末転倒だろう』ということで、我々も退散することにしました。


それから、会津若松に移動して、本日最後のスポット鶴ヶ城
遊覧船のところで、少々迷ってしまったロスタイムもあって、入口を閉めるギリギリでなんとか入れました。
ここもまた人気が妙に少ない感じで、サクサクと観てまわれて、あっという間に終了。
鶴ヶ城

ここらの象徴的なメインのスポットの一つであるにもかかわらず、この人気。
なんだか哀愁を感じてしまいます。


その後は、もう暗くなってきたので、宿へ。
行きのSAで選んだのはこちら。
●くつろぎ宿 新滝
http://www.kutsurogijuku.jp/shintaki/index.html
別館不動滝は3年前に来たことがあり、土方歳三ゆかりの温泉とか。

確か、当時それなりの金額で泊まり、かなりゆったりくつろげた記憶はあるもの、今回当日でしかも8500円という価格で予約したコースは、大分お得な感じでした。
部屋

入口から既にゆったりしたその部屋は10畳
部屋からの眺め

窓の下には川が流れていて、そのせせらぎが心地良かったです。


温泉を一通り網羅して。
夕飯は、ちょっとこじゃれた食堂で、ゴージャスな内容。
夕飯

選択したプランのメインである鮎はもちろん、写真の枠に入りきらないほどの土地のものがたくさん出てきて大満足も大満足。
夕飯

美味しい食事にテンションがあがり、せっかくの酒どころだからと、ビールはおろか、日本酒もたっぷり飲んでしまい、さらには部屋飲みも含めて、かなり酔って撃沈してしまいました。

食事の時に宿の従業員の方にたずねたところ、やはり原発の風評被害で客足は目に見えて現象しているとのこと。
こりゃあ、また来ないと。

●1日目のルート(猪苗代湖⇒会津若松)





翌日。
降水確率90%の予告通り雨

それでも、ここはよい感じでした。
大内宿

会津は子供の頃から、通算で6回目を数えますが、今までで一度も来たことが無かったのがココ。
本などでは何度も見ますが、ようやく来ることが出来ました。

高台から見るとこんな感じ。
大内宿


そして、ここのメインイベントのため、こちらへ。
●三澤屋(みさわや)
三澤屋

おそらく色々な旅番組で紹介されてきたであろう「高遠そば」
ネギを箸替わりにして食べるコレです。
高遠そば

おろしとネギが、それはそれは辛かったのだけれど、単なるきわものではなく、本当に旨かった


さて、今日の最後のスポットへ。
●塔のへつり
塔のへつり

とうてい自然物とは思えないほどの変わった形状の崖。
長年自然に削られて来たのでしょうが、これは凄い。

橋を渡って近くまで行くと、くっきりとしかも滑らかに削られた岩肌。
気の遠くなるような時間をかけて、ゆっくりと削って削ってこうなったのでしょう。
塔のへつり

いやぁ、自然て凄いな。


その塔のへつりを観たところで、今回の予定されたスポットは全て終了。
1泊2日だとあっと言う間だな。
下道を走って日光を抜けるドライブを楽しみつつ、帰途へ着きました。

行きは全く影響なかったけど、帰りは遅くなってしまって気づきました。
高速道路が節電の影響?か、ほとんど電気がついておらず、出口の案内看板すら残り1kmの看板より手前は消灯している状況。
おかげで目も疲れて、眠気もマックスに達し、途中のSAでうたた寝しないと、危ないほどでした。


●2日目のルート(会津若松⇒大内宿⇒塔のへつり)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
■前半の3連休―『福島旅行〜猪苗代湖、鶴ヶ城、大内宿、塔のへつり』 男の一人暮らし>1児の父―ゆず、旅行、自転車/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる