テルーの唄

今日(というか昨日)『ゲド戦記』観て来ました。

巷では、賛否両論みたいなんだけど、自分は好きな内容でした。
確かに言われるように、
 『もっと遊びがあっていいのでは!?』
 『肝心なところでの説明が足りない』
っていう部分もありますが、まあ、6章?ぐらいある小説の3章目だかなんだか、途中をピックアップしている以上、まあしょうがないかと。

あと、やっぱり世界観ですね。
原作読んだことないんで、わかりませんが、あの世界観がとても○でした。
…ちなみに新聞で読んだのですが、この作品にはもう一つ原作があるそうです。
私も昔買ってたまたま持っていた、『シュナの旅』。
CMでやってる街のシーンを観て『どこかで見たような・・・』って思ってたらやっぱりでした。
『シュナの旅』は宮崎 駿が結構前に書いた文庫サイズの絵本?で、短い話ですが、直筆の画がとても好きで読んでました。
もしかすると、『ゲド~』の中盤の世界観は、こっちなのかもしれませんね。
雰囲気では、そこが一番気に入っています。


映画を観る前には、おいしいステーキをいただきました。
ステーキ石井
千葉県市川市行徳にあるお店です。
画像
結構高級な肉を出しているらしいのですが、ランチは豚汁(または味噌汁)、ライス、食後のドリンクまでついて1200円程度。もちろん、かなりおいしく食べさせていただきましたよ。
写真は、空腹のあまり食べ始めてしまってから、途中で気付いて撮ったものです。
(一緒に行ったハンバーグのセット=Bランチと半分こにしているなど、ステーキの全容がよくわからない写真になってしまった。。。)
あと、店には来店した芸能人他著名人の写真と色紙がいっぱい。
自分は知り合いに教えてもらって、2回目の来店だったのですが、結構有名な店なんですね。
まあ、有名店だからと言っておいしいとは限りませんが、ここは絶対オススメです。
ぜひ試してみて!です。
ステーキ石井


おいしいステーキを食べて、『ゲド戦記』を楽しんだあと、夜はいつもの飲み仲間と飲み会に突入。仲間うちの一人の家の近くに旨いやきとり屋があるということで、初めて新小岩で下車。
商店街をしばらく歩き、完全に住宅街って感じのところをズンズン進むと、ひっそりとありました。
結構新しめの外観&店内でした。
自分『何かオススメはあります?』
仲間曰く『どれでもおいしいから』
・・・その言葉に従い、とりあえず目についたものを、皆が10品ほど一気に注文。
そして、食べていくと・・・う~む、確かに。
一切ハズレ無し。
結局その後、勢いあまってバクバク食べまくり、結構高くついたのですが、でも満足でした。

そんなこんなで、充実した1日でした。







シュナの旅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック