■茄子アンダルシアの夏

茄子アンダルシアの夏』観ました。
…ていうか、既に前にも観たことはあるんですが、チャリデビューしたから初めて。

本当の最初に観た時も、もちろん自転車レースの迫力と熱さを教えてくれる、凄い作品だと感動したけど、改めてチャリに乗っている現在で観ると、その感動もひとしお。
約55キロ走の熱にあてられたのか、4/19(日)には我慢出来ず観てしまいました。
●『茄子アンダルシアの夏

ちなみに、『茄子2 スーツケースの渡り鳥』という続編?が出ていたのを、教えてもらって初めて知りました。
会社の同僚が貸してくれたので、さっそく観ます。
今回のは前作と違って映画テイストではなくて、TVっぽい作りですね。
でも、よく出来てます。
同僚の言う通り、今回の主人公ペペ・ベネンヘリがルパン、ジャン・ルイージ・チョッチが次元に似ているのも、違う目線で楽しめます。

さらに、マルコ・ロンダニーニの声優は大塚明夫、チョッチの声優が山寺宏一と、『攻殻機動隊』のバトーとトグサの組み合わせが成立しているのも、ちょいと熱かったりします。

そして、ツーリング(ただし、自分は車)や仕事で、もう何度も訪問している宇都宮、日光と行ったエリアが今回の舞台。
チャリを買った後に、冗談で日光を走りたい、などといっていましたが、こういうのを観てしまうと、やはりいつか鍛えて山を攻めたいと思ってしまいますね。

それには体力をつけなくては。





茄子 アンダルシアの夏 [DVD]
バップ

ユーザレビュー:
一人の自転車レーサー ...
原作の魅力を生かしき ...
スピード感やら、実車 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

茄子 アンダルシアの夏 [Blu-ray]
VAP,INC(VAP)(D)

ユーザレビュー:
2作目とあわせてオス ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック