■リアル有野の挑戦―迷宮組曲

今夜も『リアル有野の挑戦』。
第1回…『マイティ・ボンジャック』【2日目に1時間でクリア】
第2回…『アトランチスの謎』【1日目に1時間でクリア】
第3回…『高橋名人の冒険島』【2日目でギブアップ】
第4回…『ボンバーマン』【1日目に1時間でクリア】
おお、今夜で記念すべき5回目か。




画像お題は『迷宮組曲』。

『有野課長も、他のゲームと比べてそれほどには苦労してなかったので、結構楽勝かも』…そんな甘い考えはすぐに吹き飛ばされました。













なんていうかアレですよね。
ハドソン』の作るゲームって、アクションとかパズルでも、ノリはもうシューティングです。
やたら、難易度が高いか、一度死んだら復活が至難の技みたいな。
このゲームは前者。


画像















…実は今日が2日目です。
ボンバーマン』がサクっとクリアできたので、「よし、これもいったるか」なんて甘い考えでスタート。
しっかりやるのは、今回がほぼ初めて。
「ミロン」というかわいいキャラクターと、メルヘンチックは世界観とは裏腹に、なかなかの難易度。
操作法はもとより攻略法もよくわからぬまま始めて、攻略サイトなどみながら、少しずつ慣れる。
なんだかんだ3時間ぐらいで、『カーマ』という敵のいる部屋に到着。
ほぼラスボス級のボスです。
そこで1時間以上足止め。
深夜2時諦めて寝ました。




画像















そして、2日目。再びカーマへ。
ライフ上限をアップさせる「ハニカム」は全て取った。
…で、ライフはMAX。
攻撃力もMAX。
後はバリアと思うものの、バリアを装着するアイテム「ハチ助」が取れず。
※ていうか、関係の無いタイミングで出現させてしまい、取りこぼすか、既に使い切っている。
今夜も怪しい雲行き。

…そんで、再会。
案の定、苦戦。
30分間、死ぬ⇒タイトル画面⇒『左+スタート(=コンティニュー)』⇒ライフ稼ぎ⇒カーマ戦⇒死ぬ、の繰り返し。
時間は既に0時。

『うう、今夜もダメなのか…』と思っていた矢先、攻略法を見つけてなんとかクリア。(残りライフ1)



画像















かなり苦労しましたが、何とか最上部の4Fに到着。
『よし、後はラスボスだけだ…』

ここは、有野課長もラスボスよりは意外と楽に突破していたところ。

4つの部屋があり、それぞれの部屋に1匹ずついるラスボスのどれかが本物、という設定。
※つまり、運が悪いと4回ラスボスと戦う羽目に。(外に逃げてライフ稼ぎはできない。)
→有野課長は4回目でラスボス撃破という不運。

ちょっと自分もヤな予感。

ていうか、ラスボス意外と強い。
アクション苦手な有野課長も楽に倒せてたのに、4回目でも倒せてたのに。。。
1回目ライフもろくに無い状態で、適当に挑み、死亡。
なめすぎてました。

次はちゃんと回復して再チャレンジ。



画像


















結果は、2体目で撃破。
(コイツが偽者だったら、結構ライフがギリギリな感じでした。

…苦労した割には、意外とあっさりとしたエンディング。
でも、初めてのクリアはやっぱり達成感がありますね。


<<「迷宮組曲」 カーマ 攻略法>> ※未だチャレンジしている人がいたらどうぞ。
★基本的に敵が接近して来た時しか攻撃しない。(段差の1番左で待つ)
※接近戦はオススメできない。
★接近してきたら、飛ばずに敵を何度か打ち、2~3発当てたら敵の弾が届かないうちに画面左端へ逃げる。
★画面左端では、ピョンピョン常時ハイジャンプして、空中からゆっくり降りて…という作戦よりも、まず地面に立って相手の接近を待ち、かなり近寄ってきたら、自分の立ち位置に弾が飛んで来た時点でハイジャンプして、空中からゆっくり降りて行く。(これで自分の立ち位置に飛んで来る弾を回避できる。)
また、ハイジャンプでよける際に敵をバブルで撃ちたくなるが、その際空中浮遊が解け、敵の弾に当たりやすくなるので注意。
★私はバリア無しで倒せたが、かなりギリギリ。
できればバリア込みでこのボスまで辿り着きたい。
※どこかの面の取りやすい位置にあるハチ助を最後まで大事に残しておくこと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック