■やめどきがわからない

自分は、週間漫画は『少年ジャンプ』派です。

小学校は『コロコロコミック』。
高学年あたりから、徐々に「ジャンプ」へ。

ジャンプになってからは、その後どこかのタイミングで、たとえば「ヤンジャン」に昇格するなり、するのかと思いきや、現在も少年ジャンプです。
※もう全然少年じゃないけど。

…やめどきがわからない。

元々、買った本・雑誌は隅から隅まで読むタイプ。
かなりイタイ漫画の場合もとりあえず頑張って読みます。
昔は広告すらも読んでました。(笑)

そんな感じなので、軸となる人気漫画のために読む。
新しい漫画が始まる。
人気が出てくる。
軸の人気漫画が終わる。
後から人気が出た漫画が看板になる。
…の繰り返しで、元々全部の漫画を読んでいるから、このループから抜け出せないというわけです。

まあ、買うのをやめようと思えばやめられるんだろうけど、無理してどうしてもやめる必要も、まあ今のところはないので、良いのですが。


そんなこんなで歴代の軸となる漫画をまとめてみました。

●小学生高学年~中学生前半?
 ・「ドラゴンボール
 ・「聖闘士星矢
 ・「魁男塾
  ※なんかこの頃「スクラップ三太夫」なんて、「ゆでたまご」先生の漫画があったような。。。
   あと、軸ではなかったけど、「サイボーグじいちゃん」が好きでしたね。
   (じいちゃんの若い頃は、もろに夜神月ですね。)

●中学生~高校前半?
 ・「ドラゴンボール
 ・「SLUM DANK
 ・「ジョジョの奇妙な冒険(第3部と4部?)」

●高校後半~大学
⇒この辺が何故か記憶があいまいです。
 「ONE PIECE」とかってこの辺から、既にあったっけ?
 なんか、この辺は「ジャンプ」が非常にギリギリな感じで、微妙な漫画の連載が続いていた気がします。
 おっ、そうだそうだ、これがありました。
 ・「ヒカルの碁
 ・「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん
  ※この頃では、非常に「新しい!」と衝撃。
   …でも、まさか現在に至って、「コボちゃん」的な定番(しかも目次よりも後ろ)になるとは思いませんでした。
   ていうか、「ヒカルの碁」はそもそも大学時代じゃなかったかな…?

●社会人
 ・「ONE PIECE
 ・「NARUTO
 ・「ピューと吹く!ジャガー
  ※数ある漫画が始まったり、終了したり、そんな中でここは安定してます。
   まさに軸です。
   終わってしまいましたが、「デスノート」も良かったですね。これもまた新しかったです。
   特に「ジャガー」は、大抵はしょうもない話なのですが、何度かに一度、不意打ちで
   ツボにジャストミートするのが、油断できません。



画像…で、長い前振りを経て、現在の軸の「ONE PIECE」。
もう既にみんなが気づいていて、ググればどこかで語られている話題かもしれませんが、「黒ひげ」って、エースと一芝居うった感じですよね。
前々から、違和感はあったのですが、このセリフの一言で、作者がそろそろわかりやすいヒントを出したのではないかと確信が高まりました。

「わが隊長エース」ここを強調していますが、今でも信服してなければ、こんなことは言わないですよね。
それとも嫌味で言ったのかも。
それがどっちかで、自分の予想が真っ二つに分岐する感じですね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック