■チャリで「すれ違い通信」

1月10日(日)。晴れ。

最近、すれ違いが減って来た。
2009の年末までは、電車に乗っているだけでも、ガンガンすれ違ったのに。
7月11日に発売されて、明日でちょうど半年。
そりゃ、みんなクリアしただろうし、その後の通常クエストもコンプしてるだろうし、配信クエストとかWI-FI通信ぐらいしかやること無いのだから。
(まさに、自分も現在その状態。)
減るわな。ユーザが。

…でも、年を越してあまりにも急激に減った気がする。
超大作でも、シリーズ発の415万本達成の偉業を果たしてもコレなのか。
だからこそ、その凄さを感じるな。


ドラクエ9』。
発売されてから、1年の半分が経過。
いや、ホントに「すれ違い通信」しても、全然すれ違えなくなった。
ちょっと前には、通勤時間に我が市川の駅に行くだけで、電車に乗るだけで、乗り換え駅を通るだけで、会社の駅で降りるだけで、すれ違えたのに。
もちろん、徐々に減ってはいたけど。

1000人とすれ違うともらえる称号「特別親善大使」を目指してはいるけど、このペースじゃヤバイ。
現在470人とちょっと。
ちょい前なら全然イケると思っていたが、この東京を抱える関東でも、今はこんな状態か。
うかうかしてたら、ホントにドラクエ人口がなくなる。



…てことで、聖地に行くことに。
さすがに、金をかけて「すれ違い」のために行くのはどうかと思うぞ。俺。

なので、いつものチャリ旅を兼ねて出発。
そして、これまたいつもの市川橋そばのデイリーストアで、「ヘルシア」のホットを買って運動前の下ごしらえ。
冬はチャリ乗っても、脂肪が燃えないから。
(「ツールド・ちば」終わった直後は、体脂肪18%まで減って、その後はおそらくそれ以前の倍以上のペース&距離を乗ってるのに現在はほぼ元の20%に戻る。



いつもの市川橋
いつもの蔵前橋通り
平井大橋。(スカイツリーがまた高くなってるのが見える。現在254m!!)

清澄通りまで来て南下。
両国国技館が見えたので、構内道を通って正面へ。
もの凄い人だかりだ。(何かあるのか?)
この時はわからなかったけど、今調べたら今日は初場所
しかも、天皇、皇后両陛下が観戦していたのだそうだ。
なるほど、どうりで厳戒態勢なわけだ。


さらに南下して新大橋を渡り、会社のビル横を通過。
休日にわざわざ来ることもないだろ、と思うがこの隅田川をチャリで渡るのはかなり気持ち良いのだ。
前にも何度も来てるが、あえて来てしまうな。


そこから、小伝馬町などを通過して、着いた。

秋葉原ヨドバシカメラ横のこの場所。
元「ルイーダの酒場」。

全然すれ違えなくなった、そして「ルイーダの酒場」がとっくに無くなった現在でも、ここはすれ違いにドラクエの住人が集う。

元「ルイーダの酒場」

この写真は先日1月3日
結構寒い当日19時ちょっと前。
こんな日でも、この人だかり。
怪しい男達が集う。

「こわ~い…」
たまに通るカップルの彼女の方が言う。
そりゃ、怖いだろうな。
DSを構えた男達が、寒い冬の夜にうじゃうじゃ電気店の横の何も無いところに大発生。
外人も思わず写真を撮る。


そんな場所はこの日の昼間に行っても同じだった。
まあ、期待通りだけど。
さすがに(しかもチャリのレーシングスーツで)その輪には入りたくなかったので、少し遠巻きにして、通信をしばらく行う。
…おかげさまで、30分足らずで、すれ違い500人達成
すれ違い通信500人達成!!

長かったな。
…でも、この場所があれば、1000人も行けそうだ。


とりあえず、今日はここまで。
そこからは、普通にほぼ元の道をトレースして無事帰宅。

やっぱり、この時期なのか、歳のせいなのか、ヒザが痛い。
どうやら、30キロ超ぐらい乗ると、痛くなるらしい。
なんでだろ?
まあ、もう少し様子を見てみるか。

●今日のルート(市川→錦糸町→両国国技館→浜町→秋葉原→市川)http://www.chizumaru.com/route/alongroad/?routeid=2e4e587cb017491e8d4d698ed929f891
現在総走行距離が約1950キロ。あと50キロで2000キロか。


自宅に着くとなんだかんだで、17時過ぎ
買い物に出かけて、駅周辺をウロウロしてたら、18時前
腹が減って来た。

…で、今日の夕食はこちら。
期間限定!ごちそうツナバーガー

期間限定!ごちそうツナバーガー』。
モスの新作。
http://www.mos.co.jp/
この1月。
大手ハンバーガーチェーンが続々、新作バーガーを発表、という何かの報道を最近観たので、早速。
まずはモスから。

「さっぱり生姜醤油仕立て」&「薫るブイヤベース仕立て」

写真におさめてみたものの、この写真じゃ違いがサッパリわからん。
左が「さっぱり生姜醤油仕立て」。
右が「薫るブイヤベース仕立て」。
ビジュアル的には、ほとんど違いの無い、地味な感じ。

さて、お味はいかがだろうか。

両方旨い。
さすがはモス。
味のレベルが高い。
そして、新しい味にチャレンジして、しかもこのレベルに仕上げるのが、毎度ながらすばらしい。
個人的には、「薫るブイヤベース仕立て」の方が好きかな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

■簡単で極上の旨さ! 『豚肉と白菜のミルフィーユ煮』
Excerpt: 今日は午後に歯医者。 それまでは適当に家でTVを観たり、片付けをして過ごす。
Weblog: 男の一人暮らし~旅行、映画、小説、仕事とか
Tracked: 2010-01-12 00:23