■先輩のご新居訪問―おいしい水炊き&ほうとう&キビたんぽ?の激旨鍋パーティ

昨日は新宿で飲み会。

なんだかんだで終電ギリギリで、何とか帰宅。
漫画読んだり軽くウダウダした後、バタンキュー。



明けて本日2月14日
本日は同じビルで働くO先輩のご新居訪問。

昨日の夕方仕込んだローストビーフをカバンに入れて、南船橋へ。
ちょろっと遅刻かな?


駅にいたE先輩と合流し、お宅に向かう。
IKEAエントランス前の道を進み、神殿のような階段のあるマンションの入り口を右手に見ながら、さらに真っ直ぐ進むと到着。
ロビーがまるでホテルのようなゴージャスなマンションだ。

お宅到着。

そのテラスからの眺めは最高だ。
船橋オートレース場

ここはかつて、千葉のバブル時代の象徴?『ザウス』があった場所。
ふなばしオート』をこんな角度から見れるところも、ココぐらいだろう。
このテラスからは、市川駅南口のマンションはおろか、いまや300mに迫る『スカイツリー』も見れる。
http://livingalone.at.webry.info/200911/article_15.html
夜には東京タワーも。
そして、本当に空気の澄んだ冬の日には、富士山も見れるそうだ。


今日の会場は、家ではなくて、そのマンションのパーティルーム
いざ、そのキッチンスタジアムで調理開始。
まずは水炊きとほうとうを作る。
先に出来た水炊きで腹を満たしながら待つ。

そして、今日のメインの1つのほうとうが完成。
ほうとう

空いた腹にしみ渡る。。。

そして、もう一つのメイン。
キビたんぽ?鍋
本来米を使うところを、蒸したキビをもち状にして作る。
一旦、食事を中断してキビたんぽ作りに没頭。
キビたんぽを焼く


ガスで焼き色をつけたキビたんぽを鍋に投入して、出来上がるのをしばらく待つ。
キビたんぽ鍋1



そのパーティルームには、シアタールームまで付いている。
参加者の1人が持ってきた『THIS IS IT』を視聴。
部屋の香りまで、まさに映画館のようだ。
シアタールーム

※ゆったり出来、暖かく、お酒も飲める贅沢な空間で、途中から眠ってしまったけど。。。

目が覚めた頃には、キビたんぽが出来る直前。
シアタールームを出て、盛り付けに参加。

パーティルームの予約時間終了が目前なので、みんなも出てきて、すぐさま食べる。
キビたんぽ鍋2

これで、今日は大満足だ。
昼過ぎから集まったけど、もうあっという間に17時半。


その後は、先輩宅に戻り、食後のデザートに差し入れのルタオドゥーブルフロマージュ」を食べながら、ゆったり。
BSで一足先に始まる『龍馬伝』を観ていたが、また眠い。
※帰宅後、アナログでやってる20時の回を改めて見直した。

半落ちしながら、半分ぐらいは観たかな?

その後19時ぐらいに解散。

ごちそうさまでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

■肉
Excerpt: 2月14日は、昼間からおいしいお鍋と、旨い酒と、ゴージャスなご新居を堪能したので、翌日2月15日(月)はおとなしく自宅で自炊。
Weblog: 男の一人暮らし~旅行、映画、小説、仕事とか
Tracked: 2010-02-17 00:25