■『ターミネーター4』、『バイオハザードⅣ アフターライフ』

バイオハザード ディジェネレーション」と一緒に借りた、『ターミネーター4』を観た。
映画館で観よう観ようと思いながら、観そびれているうちに『DVDが出たら良いか』って思っているウチに、先延ばしにして忘れるパターン。
この映画も完全にそうなりそうだったけれど、TSUTAYAでみかけて思い出すことが出来て良かった。

このシリーズは1はもちろん傑作。
そして、大抵は2作目で落ちるけど、やっぱりあの頃の映画はみんなレベルが高い。
2でさらに衝撃の大ブレイク。
…という作品だけに、大分間をおいて発表された3作目も笑いのネタにするぐらいのつもりで観たのに意外と面白かった。
そこで終わっていれば良かったのに、また作っちゃったか…というのが4の観る前の気持ちで、映画館で観なくても良いか、と思ってしまったのだけれど、これまた良かった。

というより、凄く内容が良くなっている気がする。
TVもあったけど、後から色々な人が手を加えることで、これまでの世界観も守りつつ、昇華された印象だ。
安っぽさもないし、ターミネーター感もバッチリ。
そして、アクションとしても面白い。

数年前まで、もの凄い勢いで映画を観すぎて、また最近ちょっとハリウッドが落ち目感があるもの顕著に感じて、正直映画に飽きていたけど、ちょっと映画熱が復活してきた。
夏に買ったテレビが今後も活躍しそうだ。



その勢いも借りて今日、『バイオハザードⅣ アフターライフ』を観てきた。
画像

これもまた、若干先延ばしにしていたけど、同じパターンにならないよう、今日観てきた。
今日は、先日休日出勤した振り替え休暇。
平日の休みも夏休み意外ではなかなかないので、平日の役得を最大限に発揮できるというのも背中を押していざ。

こないだ飲み会でも話題になった、川崎のIMAX
そして、初めての3D
せっかくだから、ということで普段はあまりしない遠征。

お初なので、3Dで酔うのではと若干ビビリながら、観ました。

…凄かったです。
ますます映画館で観ることの価値が高まった印象。
3Dというと、子供の頃に買った雑誌の赤青メガネのイメージが未だにぬぐいきれなかったけれど、今の3Dはそんなものではないですね。

安っぽい飛び出し方じゃなく、思った以上に自然な遠近感。
思わず、途中メガネをはずしてみたりして「どうなってるだろう」と確認しちゃいました。

この遠近感が加わることで、迫力が激増。
そして、IMAXの高画質。
この組み合わせで、かなり満足の内容でした。

もちろん、ストーリーも納得。
なんとなく続編もありそうな終わり方だったし、次も観なくては。



川崎109シネマズのIMAX。
これはクセになってしまう。

その勢いと、特典にもひかれて、11月の『ハリーポッター』の前売券を衝動買い。
画像

多分、その前に公開される『アバター特別編』も川崎に来てしまいそうだ。

ちょっと遅めのランチに食べたハンバーグも旨かった。
画像

充実した休日だ。



アーバン・ディシプリン
ロードランナー・ジャパン
バイオハザード

ユーザレビュー:
これも一つのスタイル ...
ハードコアメタルバイ ...
NYHCの名盤の一つ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アーバン・ディシプリン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

バイオ・ハザード2
カプコン

ユーザレビュー:
前作からの大幅な進化 ...
レオンとクレアバイオ ...
久しぶりのpsだが、 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バイオ・ハザード2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

■ルアー3回目、アバター特別編(AVATAR)
Excerpt: 10月16日(土)。
Weblog: 男の一人暮らし~旅行、チャリ、映画、小説、仕事とか
Tracked: 2010-10-17 23:30

■『 ハリーポッターと死の秘宝 PARTⅠ』
Excerpt: 今日は祭日。
Weblog: 男の一人暮らし~旅行、チャリ、映画、小説、仕事とか
Tracked: 2010-11-23 20:40