■チャリ旅番外編―『ビンディングデビュー』、『旅の傷跡』

『「ツールドちば」が終わったら』と決めていたビンディングペダルへの挑戦。

ツールドちば」以降調子の悪かった脚も大分治ってきたので、先週土曜日に部品を買いに出かけた。
ビンディングペダル

このシュウィンを買った時に、元々ついていたのがこのリバーシブルのペダルだったけど、まだスポーツサイクル自体がおぼつかなくて、ビンディングどころではなかったので、ノーマルなペダルに交換。

そして、約1年半ぶりに元のペダルに戻った。
(ずっと使わなかった割にはきたねぇ。。。)


…と、このようにペダルは元々あったので、つけなおしてもらう工賃だけ。
あとは靴に装着するクリート代が1300円ほど。
クリート

その帰り道、さっそく装着してビンディングデビュー、と行きたかったのだが、雨が降ってくるわ、ちゃんと両足はめられないわで、その日はフラットな面で普通に漕いで帰ってきた。
(何度か試しても、何とかハマるのは右足のみ。。。)



そのリベンジも兼ねた今日。
そもそも、クリートを買った帰り、ブレーキが全然利かなくなってたので、ビンディングの練習も兼ねて、「スポーツデポ」へ。

その往復で、両足はめることが出来た。
ブレーキが利かないので、あまりガンガン飛ばすことはできないけど、とりあえず最初のハードルはクリア。
先週あれだけはまらなかったのはなんでだろう。


ほんで、帰ってきてブレーキシューを交換。
古いブレーキシュー

こう外してみると、そのダメージがよくわかる。
雨の「ツールドちば」2ndステージの山岳をブレーキかけっぱなしで降りてきたダメージは相当だったらしい。
もちろん、それまで一度も交換していないのだから、既に大分減っていたのだろうけど、あれで完全に引導を渡された形になったわけだ。

せっかく行ったのに、買っては1組だけ。
新しいブレーキシュー

しまった。

とりあえず、リアブレーキだけ交換。
また、次回買いに行かなくては。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック