■ギター生活―『カポタスト』、喰い道楽―サークルKサンクスの『すた丼』

ギターを買ってから、約1ヶ月が経過。

徐々に成長してはいるけど、最初に買った島村楽器の教本も、半分ぐらいのところで伸び悩み。。。

勢いかつ背中を押すために買ったゆずスコアを読んでみるけど、そのハードルの高さを実感するだけ。

いやぁ、ホントこういうのって自分でやってみないとわからないもんだな。
ますますリスペクトしてしまうものです。


仕方ないので、もう1冊買ったジブリのギターアレンジを開いてみる。
予想通りスローな曲が多くて、なんとかなりそうだ。



ポロポロとたどたどしく弾いているうちに、音が合わないことに気づく。
「カポ…?」譜面初めに書いてる「capo.3」
そうか、教本に書いてたっけ。


ってことで、日曜日にまたコルトンプラザに行って買ってきました。
●カポタスト
カポタスト

カポタスト、ギターでもやらなきゃ、一生知らなかったかもしれない言葉だな。
人生初カポタスト。

家に着いたら、早速装着して弾いてみる。
うん。音があった。
とりあえず、数小節は危なっかしいながらも弾けた。
まずは、これを弾けるようにしよう。

しっかし、曲に手を出すとコードを覚えるのが大変だ。



そういえば月曜。
コンビニで弁当を探しているとコレがあった。
●伝説のすた丼
伝説のすた丼


ついにこれもコンビニ弁当か。

はてさてその再現度は、いかほどのものか。
伝説のすた丼

多分、賞味期限とかの問題か、生玉子はつけられなかったらしい。
また、店のボリュームもさすがに無理だったようだ。

…とういうことで、見た目は大分、店のすた丼よりも貧相だ。
だが、味は想像以上に再現度は高かった。

肉は「店と同じイタリア産の豚肉」とあるので、一応「ホエー豚」らしい。

物足りない人は、これを2つ購入し、自宅のどんぶりにご飯と肉を2つ分入れて、別に買ってきた生玉子を入れれば、本物に近づくかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ハミィ

    自分は↓使ってますカポ。


    今度ナニか弾いてカポ
    2011年02月04日 19:35
  • おろろ~ん

    ⇒ハミィ
    結構おしゃれなやつもあるんですね。

    > 今度ナニか弾いてカポ
    ↑まだまだしばらく無理っす。
    なんせ通しで最後までいけないし。
    そりゃぁ、たどたどしいことこの上ない。
    2011年02月12日 17:19
  • おろろ~ん

    > カポタストといえばこの曲を思い出すます
    ⇒「ダサいはず」って言われても、スコアが『カポありき』の譜面になってるしなぁ。

    …てことは、本来もっと難しい譜面をトウシロ達が引きやすいように修正してるってこと?
    2011年02月12日 17:21

この記事へのトラックバック