■チャリ旅―往復約120キロ!!

意図せずして最高記録でした。

8月20日(土)。
この日は、7月末にとっくにとるはずだった夏休み5日間のうち、いきなり2日目で客先での打ち合わせが入ってしまい、丸々残っていた4日をスライドさせ有休を足して9連休の初日。
ギリギリまで雨模様かと思われたこの日。
怪しい天気ながらも、無事チャリイベントに出発。

いつものチャリメンバーのお一人が企画したものに誘われました。
『ポートタワー⇒昭和の森往復』


朝家を出て、チャリでまず集合場所のポートタワーへ。
そこから昭和の森へは往復50キロちょい。
これでは、つるちばの練習にならないので、自宅からチャリで行くことに。
てか、ポートタワー自体が懐かしいな。

すんなり現地に着くはずが、そもそも市川からの距離感もよく把握しておらず、しかも稲毛の浜~ポートタワーの道も若干迷い迷い走ったためちょっと遅れて到着。



さぁ、いざ昭和の森へ。
千葉大の病院の先あたりから、しばらく小川の脇のサイクリングロードを進んで行き、それを抜けた先で千葉外房有料に突入。
後はひたすら出口まで走りぬけるだけ。(チャリンコでも30円かかります。)

そして、出口を下り、住宅街を抜けて行くと昭和の森へ到着。
そして、園内をグルグルと走り抜けて高台に上がると。。。

この眺め。
昭和の森


遠くには、つるちばで一昨年はゴール、去年はスタートだった白子が見える距離。
かなり外房の近くまで来たんですね。
昭和の森・展望台から見た九十九里平野


震災の影響もあるのかどうか、一昨年・去年とは大幅に3日間のステージのコースが変わってしまいました。
さて、今年はどうなる?


展望台で少しのんびり休憩した後、来た道を戻ります。
そして、千葉市街まで戻ったところで、お昼。

●麺工房 しろきや『濃厚魚介もりそば』
http://ramendb.supleks.jp/s/9369/review?s1=&s2=6&order=
濃厚魚介もりそば

名前の通り、ちょっとそばを彷彿とさせる色合い
食べるとこないだの四国で食べたうどんを思い出すほどのコシ
そして、名前の通り濃厚な魚介のスープ。
最近美味しいつけめん、ラーメンばかりをいただいているから、若干舌が肥えつつある私ですが、個人的になかなか個性もあり、美味しかったです!
…しかし、色んなホームページだと評価は賛否両論の様子。
あの強い歯ごたえを『固い』と見るか、『コシ』と見るかで意見が分かれるようですね。


ガス欠寸前だった腹も300gの麺で埋まって復活。
しかし、脚にきてんな~と思いながら、なんとか頑張ってポートタワーへ到着。

しかし、私のゴールは市川。
ここでお別れのメンバと別れ、帰途へ。
4人⇒3人⇒1人と徐々に別れて行き、マリンフィールド付近からは独走。


なんだかやけに疲れてるな、途中でもう1回ぐらい休憩しようかなぁ、と思いつつも結局そのまま自宅に到着。
いやぁ疲れた疲れた。
夕方の自宅で、布団に寝っころがりながら、そのまま寝てしまいそうでした。

100キロぐらいいってればいいな…。
などと思いつつ、本日このブログを書きつつ距離を測ったら。
約120キロ(オーバー)。
全く図らずして、大会以外での走行で最高記録でした。
そりゃぁ疲れるわな(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック