■喰い道楽―遂に実食!!『六厘舎』

六厘舎』といえば。

ちょうど昨年の今頃、絶大な人気のあまりに本店を閉鎖してしまうという、数奇かつ不運なめぐり合わせで話題を呼んだラーメン店。
それが今結構身近な東京駅で食べられる。

…がその立地がまたよくなくて。
いや、前の大崎の時よりは遥かにマシなのかもしれないけど。
とにかく行列が凄くて。
六厘舎

東京駅ラーメンストリートで、誰が見ても異色な行列を作ってるのが、やはりこの『六厘舎』。

ちょっと、ご飯の時間を過ぎたぐらいじゃ、1時間を切るのがやっと。
…じゃなければ、1時間半ぐらいは当たり前の大ボリュームの行列が常にある。

なので、会社からウォーキングついでに行った初回は。
正面のけいすけで。
●極上渡り蟹の味噌ラーメン
極上渡り蟹の味噌ラーメン

いや、あのこれでもう十分エース級だと思うんですが…というぐらいの味。
美味しい。
とても美味しい。

これは、他のお店もかなり期待できるな。
ちょいちょい品達も通ってるが、今後は東京駅にはまっていくかも…。


…で、2回目に来た時も、六厘舎の行列は凄まじく。
いや、1回目以上に凄まじく。
とても並ぼうとは思えない。
…ので、またけいすけに。

今度は、前回気になってたつけ麺。
●渡り蟹の味噌付つけ麺
渡り蟹の味噌付つけ麺

これも旨い。
かなり旨い。

いやぁ、凄いなラーメンストリート
レベル高すぎ。
もちろん、まだ1店舗しか食べてないけど、その他の賑わいなどを見るだけでも、かなり期待できる



そしてそして、3度目の正直というか。
もう今度こそは喰ってやろうと、夏休みを利用して、開店時間直後を狙ってみることに。
…が、この店は駅の地下街でやってる店舗なのに、朝7時半から朝営業。
で、11時から本営業。
そのせいもあってか、11時過ぎに着いたら、まぁいつもよりはかなりマシで折り返しに数人いる程度。
ホントにマシだが、午前中のこの時間(しかも平日)に来てもコレって凄いな。

休み中にボチボチ早く起きて。
しかも電車賃使って、ここまで来てしまえば。
もう行くしかない。

ってことで、並び切りました
そして、ようやくの1食。
●つけ麺
つけ麺

とっても旨かった!
旨かったけど、この大行列の謎が解明されるほどでは。。。
これは朝シフトにも行かなければならないかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック