■黄砂に吹かれて

14時ぐらいまで、ずっと準備したりTV観たりで家を出なかったので気づきませんでした。
今思えばニュースでやってたのですが。

今日は自転車に乗ろうと決めていて、それで準備が出来たらいざ…と出てみると。
本八幡駅前のマンション

いつもはクッキリと見える本八幡駅前のマンションが、黄砂のせいで、薄ぼんやりとしかみえません。
まさになんじゃこりゃー!です。

そして、近い距離にある市川駅前のタワーすらもこう。
市川駅前のタワー

どちらもウチから近いのに、左側のタワーなどはややかすんでいます。

『ま、いいか』ととりあえず、予定通りチャリに乗って出かけてみます。


黄砂、黄砂、と毎年聞くけれど、そういえば実際にそのひどさを実感するほどの害は、今までなかったかも。
(車にうっすらと砂が付いてるな~ぐらい)
でも今回はかなりヘビーな感じを、しっかりと目の当たりにしました。

まず、そもそも金曜日からの4日間は、20℃の気温が続く予報だった気がするのに、やや肌寒い

そして、暖かい晴れた日ならば爽やかな光景が広がるはずの江戸川河川敷がこの有様。
江戸川河川敷

ファイナルファンタジー6とかの崩壊後の世界のようです。(古い)
和洋女子


そして、ハンパなく風が強い。
江戸川河川敷


いつもならば、最初は『片道30だけ』とか決めていても、『あと少し』『あと少し』と行き過ぎたりしてしまうものですが、今日ばかりはそうはならず、なんとか5km先金町浄水場を過ぎたあたりでUターン。
まあ、久々の走行だから、今日はこれでよしとするか。

それにしても、凄いな黄砂って。
今さら思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

オークリー
Excerpt: ■黄砂に吹かれて 男の一人暮らし~ゆず、旅行、自転車、映画、小説とか/ウェブリブログ
Weblog: オークリー
Tracked: 2013-07-06 00:00