夏の思い出【麹町】

職場の最寄り駅の麹町を出てすぐの交差点の歩道に、
「夏の思い出」という少年の銅像があります。






「麹町地区環境整備協議会」という団体が建てた銅像のようなのですが、季節や世間のイベントなどに合わせ、服が着せ替えられています。

多い時は月何度も、普通に着せ替えているので見逃していましたが、
・そもそもどうやって着せてる
・ていうか、靴も変わってる!
など、冷静に考えると色々スゴイです。


これはつい先日2019年3月13日
3.11のすぐ後なので、「防災」ってことだと思います。
画像



こちらは少し前の2019年2月8日。
アンパンマンのニット?
画像







2018年12月28日。
正月が近いから、日の丸の旗でしょうか。
画像




ちょっと空いて、8月16日。
画像


7月23日。
画像


7月12日。
画像



普通に撮り忘れたり、信号待ちのついでなのでタイミング的に撮れなかったり、
写真を撮るには天気が悪かったりするので、もっといっぱいバリエーションあります。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック