台風19号 - 朝霞市 黒目川の水位

伊勢湾台風と同等か、それ以上と言われている今回の台風19号

我が家は黒目川という川から2分ぐらいの距離なので、
まだ風が大したことないうちに様子を確認してきました。

●黒目川の水位(浜崎黒目橋近く午前10時時点)
⇒春に桜まつりが行われるあたりです。

DSC_0677.JPG
この場所はもう、土手の上から2メートルないぐらい?

DSC_0679.JPG
こっちは土手が低いので、もう上から1メートルちょっと?
という感じです。


10時時点でこれだと、今回は多少なりともあふれるかも?




<追伸>

朝の時点であれだけ来ていたし、NHKのハザードマップでもずっと危険な状態を示していたので、今回はと覚悟しましたが、埼玉県の10か所あまりの河川が氾濫したのに、結局黒目川は大丈夫だったようです。
https://nhk.jp/kishou-saigai/

そんなガッチリした土手には見えないのだけれど、ああ見えて頑丈なんだろうか。

…というか、風台風だったはずですが、実際の体感としては台風15号の方が窓がしなる勢いだったので、朝霞は風もあまり凄くなかった印象です。
※15号の時は、台風明け枯葉じゃない緑の葉や折れた枝が街に散乱してましたが、今回街は比較的キレイでした。

雨も上流からの水量も大したことなく、たまたま色々軽めに済んだのかどうなのか。

いずれにしても、毎回油断はできないですね。。

<追伸2>

ふだんの様子があった方が切迫度がわかりやすいと思うので、水がひいてからの写真も撮ってみました。
DSC_0681.JPG
普段の黒目川の深さは大人だと膝下半分ぐらい?
浜崎黒目橋の横は川沿いに降りる15段ぐらい?の階段があって
それがちゃんと下まで見えます。
※台風19号の時は、5段ぐらいまでしか見えなくなってました。

これでも前日雨が降った影響で水量が増えてるぐらいです。
いつもは川底の砂利がもっと見えています。

DSC_0680.JPG
こちらもやっぱり歴然の差がありますね。
水門の入り口?がしっかりと下まで見えています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント